ケスペタもどきの作り方

►2016/04/24 06:00 

少し前、Windows10のリカバリの時に使ったパスワードのデータ。
プリントアウトしてあったので助かったのですが
これをどう処理しよう?と悩みました。

真っ黒に塗りつぶすのは面倒だけど、そのまま捨てられない。
ケスペタと言う黒い糊があるようですが、買いに行くのも面倒。

なので、作ってみました。
材料は、木工用ボンドに水彩絵の具の黒(100均)。

ケスペタもどき1
ケスペタもどき1 posted by (C)sugar trip

適当にボンドと絵の具を混ぜて
水糊の入れ物に入れたら

ケスペタもどき2
ケスペタもどき2 posted by (C)sugar trip

きっちり黒く塗れました。
他の紙を重ねて乾かしたら、ちゃんとくっついてます。

水糊とも混ぜてみましたが、こちらはくっつきませんでした。
水糊は、絵の具を多めに入れても水っぽくてフチが薄いので却下。

ケスペタもどき3
ケスペタもどき3 posted by (C)sugar trip

木工用ボンドは薄めて使う事もあるので、絵の具で薄めても大丈夫なのかも。

DMや通販カタログなど、住所や名前が印刷してある物は案外あるので
出番が多くなりそうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ランキングに参加中です。
いつも応援ありがとうございます。
関連記事

テーマ : ハンドメイド - ジャンル : 趣味・実用

.❤ハンドメイド→雑貨Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |